一般社団法人長野県農業会議農業委員会ネットワーク機構

全国農業図書刊行物

2020/11/27

「2021年 農業委員会活動記録セット」が刊行されました。

農業委員・推進委員の日々の活動記録に欠かせない必携図書!

農地中間管理事業等改正法によって、農業委員会が取り組む「農地所有者等の農地利用意向の把握」と「地域での話し合い活動への参加」の2点が法定化されました。そのため、日々、農業委員・推進委員がどのように活動したのかを記録し、把握することがより大切になります。
『記録簿』には、農地の集積・集約化、遊休農地の解消、新規就農・参入の推進などの農地利用最適化活動のほか、総会・部会等への出席や農地の権利移動・転用の現地確認などを簡潔に記録して、活動実績としてまとめることができます。
農業委員と農地利用最適化推進委員の活動の“見える化”をサポートする農業委員会必須のアイテムです。2021年版では記録簿の「農地利用の意向把握の状況」の項目で新たに農作業受委託についても記載できるようにし、さらに使いやすくなりました。
昨年に引き続き、記録簿と連動した活動実績払いの交付単価が自動計算できる集計シート(Excel)のご提供も予定しています。あわせてご活用いただくことで、効率的に業務を進めることができるようになります。

発行:(一社)全国農業会議所
発行年月日:令和2年11月27日
価格:530円(税込み)

「2021年 農業委員会活動記録セット」が刊行されました。


一覧へ戻る

TOP