一般社団法人長野県農業会議農業委員会ネットワーク機構

調査研究結果・事例

2008/04/28

2008年 鳥獣被害実態調査結果

農政対策の一環として、有害鳥獣が地域に及ぼしている影響、現在実施されている対策の課題等について調査しました。

近年の有害鳥獣による被害は、高齢化が進行する中で、単に農産物への被害にとどまらず、遊休農地の拡大など幅広い影響を及ぼしていますが、農作物への被害額等は把握されているものの、地域農業への影響の実情は十分把握されているとはいえません。
そこで、農業会議では、農政対策の一環として、有害鳥獣が地域に及ぼしている影響、現在実施されている対策の課題等について調査しました。
(実施時期 平成19年1月〜5月)

関連資料


一覧へ戻る

TOP